小田原の日帰り温泉、「万葉の湯」に行ってみたよ!

マイおすすめ箱根温泉旅行記 > 箱根近く、小田原の日帰り温泉・ホテル・宿 > 小田原の日帰り温泉、「万葉の湯」に行ってみたよ!

小田原の日帰り温泉、「万葉の湯」に行ってみたよ!


小田原の「万葉の湯」も、小田原駅からは近いんですね。また、「登山コンフォート」からも歩いて10分以内のとっても近いところでした。隣にスーパー(Odakyu OX)もあるので、ちょっとおやつを買うこともできます!

とても大きなビル!この中の6フロアが、万葉の湯のようです。

m-outside.jpg


中に入ると、こんな感じ。


靴をロッカーに入れ、畳の間を進みます。この奥に受付(フロント)があります。畳なので、スリッパなどは履かなくていいのがラクでした。



そこで、浴衣にするか作務衣にするか聞かれます。 浴衣も魅力的ですが、館内を長くうろうろすることを考えると作務衣の方がいいようです。多くの人が作務衣でした。そして作務衣を選んでロッカールームに。



ロッカールームもとっても広いです。日曜日の夜遅かったので人は少なかったですが。



そこで、こんな作務衣に着替えました。



そして、館内での食事とかゲームとかは、このリストを見せ、このポスコードでチェックしてもらいます。レジでの買い物のように。そして最後にまとめて清算することになります。



館内は、このバッグに必要なものを入れて移動します。貴重品は、貴重品ロッカーがあるので、そこに入れます。フロントの脇にあるので、安心。



館内の移動に使うエレベーターも、床が畳になっています。館内はどこもとっても綺麗なので、裸足でも大丈夫!



ちょっとお腹が減っていたので、軽食をとろうと思って、食事処に行ってみました。ゆったりした造りです。



「アボカドとトマトのうどん」というのを頼みましたが、納得の味。そしてちょっと休んでから、お風呂へ!



お風呂では、バスタオルとタオルが使い放題。(といっても、そんなめちゃくちゃには使いませんが)とても管理が良くて、少なくなるとすぐに補充されます。乾かしたばかりなのか、あったかいタオルがありました。


大浴場も、かなりの広さです。日曜の夜は、人が少なくてさびしいぐらい。でも混雑時はきっと大変でしょうね。寝湯でジェットバスになっているところがあって、それが良かったです。露天風呂はそんなに大きくありませんでしたが、やっぱり気持ちよかったです。でも、夜遅かったからか、少しお湯がくたびれているような感じで、あんまり温泉という感じはしませんでした。湯河原の源泉を毎日運んでいるそうですが、朝の方が新鮮でいいかもしれないですね。


アカスリとか、脚マッサージとか指圧とかがあります。ゆっくりできるなら、やってもらうといいですね。温泉とのセットだと、効果がありそう!


別のフロアには、ゲームとかPCとかも置いてありました。またゆっくり食事ができるような個室などもあるようです。


という訳で、宿泊セットの「万葉の湯」、ゆっくり楽しんできました。 ホテルに泊まって、スーパー銭湯を楽しめるなんて、いいプランですね。今回のシングルの部屋は広めのほうだけれど、それでもやっぱりホテルは息が詰まってしまうので、こういうところで時間を過ごせて助かりました!


関連記事

  1. 小田原の日帰り温泉、「万葉の湯」に行ってみたよ!
  2. 箱根の近く「小田原とざんコンフォート」に宿泊。レディスプランがうれしいホテル!